HOME > NEWS


15・6・2地元旧家の外構工事です。

現代風州浜(すはま)軒瓦を使用。

低予算の中でも味わいのある雰囲気が欲しいというお客様の希望のため、今回の工事はこのような納め方を選択してみました。

IMG_5668.JPG現大崎市松山(旧松山町)は、仙台藩主伊達家の家老が城主であったため、現在も数は減ってはいますが家老通りと言われる道沿いに旧家か立ち並んでいます。東日本大震災の影響もあり、古い建物が随分取り壊されてしまいましたが、あえて歴史を残したいというお客様のご希望により古い門を残したまま、板塀だった所を新築した工事です。古めかしい瓦と新しい瓦で釣り合いが取れるか心配でしたが、きれいに融合出来たらしくお客様はもとより気近隣の方にもとても喜んで頂けました。


大崎市広報に掲載。

技能グランプリ2014関連記事

2014年3月14〜16日にかけて、福島県郡山市磐梯熱海の会場で(一社)全日本瓦工事業連盟技能グランプリ福島大会に出場した時の記事を掲載して頂きました。

140908.pdf技能グランプリ福島大会2014の件で、大崎市広報9月号の「ぴかいち」というこコーナーに掲載して頂きました。職業を問わず頑張る若い力がテーマのようで、技術職やスポーツなど大崎市内で活躍している人をターゲットとしたコーナーみたいです。その記事をみて何人かでも若い人の活力になればと言うことでした。担当して頂きました広報課の主査の方には、休日にもかかわらず取材に来て頂きまして、誠にありがとうございました。別件で表紙2回と大きなコーナーに載せて頂きましてありがとうございます。記事に恥じないようこれからも努力と人との繋がりを大切にしていきたいです。


2014.5地方紙「大崎タイムス」に技能グランプリ関連の記事掲載。

技能グランプリの練習風景などを取材して頂きました。

この度、宮城県大崎地方周辺地域の情報を主に取り扱う地方紙「大崎タイムス」に全瓦連技能グランプリ関連の記事を掲載いて頂きました。練習風景を主に取材して頂いたのですが、寒空の中取材にあたって頂いた担当記者の方には誠に感謝しております。ありがとうございました。

(一社)全日本瓦工事業連盟技能グランプリ出場。

2014年3月14〜16日に福島県郡山市磐梯熱海で開催!

全国の選手と同じ舞台で競技して参りました。宮城県は初参加だったため、勉強になった部分もかなりありました。

IMG_3736.JPGこの度、全日本瓦工事業主催瓦技能グランプリ福島大会が3月14日〜16日に宮城県初代表で出場致しました。技能グランプリとは、模擬架台を制限時間内に工事をするという競技会で、技術・美観・作業態度・自作の道具など採点項目が多数ある中、3000人を超すギャラリーの前で実力を発揮するという体力と精神力と集中力を最大限まで高めて、競技時間9時間を1分たりとも無駄に出来ない段取りを失敗せずひたすら遂行する瓦葺きマシーンのような作業をすることです。
残念ながら、練習の差と常連県の強みもあり入賞は逃しましたが、時間内に完成しましたし他県の選手に比べれば、指導をほぼ受けず練習時間が少なかったのですが、競技が終了出来た事だけでも達成感がありました。
このグランプリの経験や技術を、今後の営業活動にすべて取り込んでいきたいと思います。応援していただいた皆様に心より感謝致します。
ありがとうございました。



Since2012
角田瓦祥久




宮城県 松島海岸岩手県厳美渓宮城県加美町宮城県気仙沼市宮城県南三陸町山形県小安峡宮城県大崎市古川岩手県八幡町宮城県 女川町宮城県 登米市米山山形県 長沢山形県 小安峡宮城県 女川町岩手県 猊鼻渓